読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

文字の宝石箱や〜

本当にごめんなさい

ウィーン1日目

はあ、日本からやっとwifi環境にこれて安心しすぎてなぜか爆笑してる。
人って安心すると爆笑するんですね。。。





日本の用意がまずすごく大変で、寝ないで準備してたのがサイアク。
荷物まとめ&引っ越しの準備もって。。。。。
ってか徹夜したので、おなかめっちゃいたす。。。。

f:id:taiyap:20160401101904j:plain

成田に出発時間の2時間前についたんだけど、
出国しようとしたら、なんかガチで止められてしまった。
ヨーロッパで暮らすならビザが必要だと。

いや、しってるよ、ボクの場合、特殊なビザが必要

いろんな人に交渉したりしてへとへと。。。。
飛行機にギリギリダッシュ。

乗る直前まで携帯で「はい、部長、すいません、申し訳ありませんでした!」
って電話もちながらヘコヘコしててマジ、ジャパニーズスタイルを感じた。。。





機内でやっと寝るか〜って思うが、マジで神経高ぶりすぎて無理。。。
Kndle持ってきてたので、「だがしかし」を読む。。。
めっちゃ面白いじゃないですか!絵も可愛いし。。。。
食わず嫌いしててすいません。
んあー結構経ったかなあ〜と思って時計みたら30分ぐらいしか経ってなくてワロリッシュ

となりの人は「イ ン タ ー ス テ ラ ー」観ててちょっと笑っちゃった。




f:id:taiyap:20160401121742j:plain

飛行機クッキー!可愛くないですか?






で、CAさんがやっぱオーストリア人?で
やべえ、外人だ。ガクガクガクって感じ。
飲み物何する?って聞いてるんですけど、
どんどんボクの席に近ずいてきて、、、、怖い。
死へのカウントダウンかよ。。。。


しかし、ここは切り替えが肝心(?)と、
来る直前までドイツ語単語集みたいなの読み出すボク。
きた!でかい!ゲルマンなヒゲおぢさんだ!!ひあああああ

挨拶が重要なヨーロッパ。行くぞ!!!

ボク「ぐーでんもるげ.....」
おぢさん「失礼致します。お飲み物はどうなさいますかニコリ(めっちゃ綺麗な日本語)」
ボク「!?」
(いや、これは逆にチャンスだ!行くぞ!!!)
ボク「イヒ メヒテ バッサー ビッテ」(ぽれ ほしい 水 頼む)
おじさん「めっちゃニコリ バッサー!!!!!」(水ゥ〜!!!!!)
水「チャプン!!!!!」
ボク(うおおおお、外人が入れた水や!!!!!よし最後のあれ行くぞ!!)
ボク「だだだ、ダンケシュエーーーン ニチャア」(アア,,,アリガトでちた,,,,)
おじさん「ヴィッテ!!!!シェーーーーンッ ニコリ」(どおいたしましてッ!!!!)


すごくないですか?
まじファースコトンタクトっすよ。
俺、才能ありすぎ。。。と優雅な気分でシベリア上空で水を飲む。かっけー。
となりの日本人はインターステラーみながら「すいません、ビールください。」って言ってて
カァー、ヴォイ!まだそのレベルかよ!おいおい先が思いやられるな。。と心配しちゃった。



そこでまだ1時間ぐらいしか経ってなくて。。。
ひたすら無になるしかないです。。。。。。。。
ヤマノススメよんだり、腕時計の長針を合わせたり、
周りとの差をみせつけるためにゲームのチェスしたり、(全く勝てなかった)
ひたすら寝ようとしたり、、、機内食たべたり。。。。





f:id:taiyap:20160402082241j:plain

もうドイツ語ぺらぺらに近い状態なので、会話を愉しむ。

ぽれ「ゼーア グット」(とても うまかったス)
おぢさん「ダ ン ケ シェ ン」
となりの日本人「イ ン タ ー ス テ ラ ー」
ぽれ「ハーベン ヂ バイン ?」(もももってるか アンタ ワイン?)
おじさん「♯$&%"#$''%''''##」(ワインの瓶を見せてくる)
ぽれ「ンー バイスバイン ビッテ」(んあー 白ワイン 頼む まじおれクール)
おじさん「♯$&%"#$''%''''##????????」
ぽれ「え?ええええ?あ.....あのお」
おじさん「失礼いたしました。水も飲む?(めっちゃ綺麗な日本語)」
ぽれ「ギョエピー!ずいまぜん。。。。。。」(汚い日本語)



そんなことしながら12時間後、ウィーンにつく。。。



f:id:taiyap:20160401231116j:plain

入国審査ではやっぱ楽器を持ってる人たちがががが。音楽のまち、川崎か!?
もうね、顔パスよね。はいにゃ。って感じで終わり。
そこからなんすけど、職場の同僚の外人と待ち合わせでキョロキョロする。
まじでウィーン空港、文字が読めん。
しょうがないから。荷物のマークとかバスのマークとか適当にフラフラ歩く。。。
こわすぎ、お店も、絶対入れん。。。。ひえええええええ。


するとボクの名前もって立ってる人が!!!はあ、よし、考えきた挨拶するぞ!

ボク「は、は、は、あ、ヘロー(?)」
同僚「こんにちわ。お待ちしておりました(めっちゃ綺麗な日本語)」
ボク「!? あ、ありがとうございます ペコリ」
同僚「It's only my Japanese word ! wellcome to Vienna ""##$$%&#$%$##..........」
ボク「!?!!!?! アイアム グラッド トゥ シー ユー」(握手するんだここで!)
同僚「#$%&&%$#$%car&% "#$$%%&」
ボク(!?!!???(泣き)カーっていったよね、車で来たってこと?そこから街に行こうってこと?) 
ボク「オーケーェ カー ゴー タウン」(ヨッシャァ! 車 ビューン 街)
同僚「#$%&%$#$%&$」
ボク「ニチャア」

まじずっとこんな感じでウィーン市内へ。
車内でもすこしだけお話する。
っていうか、風景な。。。。。

なんつーの、まじウィーン。
白い壁に茶色の屋根で。
ウィーンしちゃってるよお
イクゥ!!!

外人、話してる途中に、
「はぁ〜......」
「..........あ〜あ」
みたいなため息挟むのこええええええええええ
なんなん?俺がインターステラーの話ばっかするからかな?

でも、英語うまいよって褒められたぞい!
わかんないからカンで知ってる単語を喋ってるだけなんだけどね。。。。


ホイリゲ(ワインを自分で醸してるウィーンの居酒屋)に行く。
すげえええいい雰囲気!!!!!ウヒョー!
システムがわからねええ
同僚も立ち尽くしてる。えええ?
とりあえずテーブルにつくと、
あの、オクトーバーフェスト?みたいな可愛いエッチな服着たおばさんが!!

おばさん「グリュースゴット」
ボク「ひああああああああああああああああ」
おばさん「#$%&'&%$%&'&%$」
ボク「イっヒ メヒテ バイスバイン」(ぽれ ほしい 白ワイン)
おばさん「#$%&'('&%$%&'('&%$」
ボク「ジョバアアアアア」
おばさん「イングリシュ? Our wine is ,,,」(ワインの歴史を語りだす)
ボク「that's intersting I'll chose one」(それねそれ、はよもってこい)
おばさん「(でかい声)サイズ!!!!!!!!!」
ボク「ヒッ!!!!!!グラス!!!!!!!!!!」
おばさん「グラス is  マジで小さいよ」
ボク「く、く、く、クオータああああ!!!!!」(250ml)
同僚(何にしようかな♪←ずっとガラスケースのメニュを見てた)


こんな感じで外人と二人でごはんを食べることに。。。
やべえよ、このシチュ。。。はあん。。。。。。
まあ日本でめっちゃ外人との雑談の仕方の本を読んだので頑張る。
お互いの家族の話、週末の過ごし方、好きなスポーツチームの話。。。

まじ、日本では会社の人と、一回も話したことねえ。。。。。。つらい。。。



そのあとは、街をぶらぶらしながら大家さんと待ち合わせ。。。
まじで、大家さんこねえ。。。。。全くしらん街でスーツケースの上でうつらうつらしてたら、
ハロー!!!ってカツカツ、ハイヒールを響かせ、大家さんが登場して笑っちゃった。
まじで40分ぐらい待ち合わせにおくれて、全く悪びれもしねえ。クールすぎる。。。。
それがウィーン。わかってきたよ。

部屋を案内してくれる。めっちゃ綺麗で広くて、気に入っちゃった。
そしてさっそくwifiつけてツイッターして遊んでるんだけど、
安心しすぎて大爆笑してる。まじで。

ゲラゲラ笑いながら、
こええええ!こわかったよおおお!!!!ニャハハハって泣いてる。


これからずっとこんな生活です。。。ひえええええええええ