文字の宝石箱や〜

本当にごめんなさい

人生とわ

意味不明な気分だったので、

無理してスタバにいって震える声で注文した。

鞄に入ってた、70年後に男の子が人工知能に恋する小説を読んで

ぐすぐす泣きながらコンビニ行って

目赤くなってるから、下向きながら女性店員さんに

ファミチキください…って言って

帰りはもぐもぐしながらオリオン座を見た。

ちかちか光ってたから、ふぁぼかな?いつもありがとう

という気持ちになった。


そういう部分の自分がキュート

だからそういう女性いませんか。

なんていうの、わからん。


コーヒーのんだ。にがいょ。しかし後から美味い。

人生もそういうもんなのかな…と思った。




なにもする気力がない。。。よしよしされたいです。