読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

文字の宝石箱や〜

本当にごめんなさい

シュークリーム

みた夢の話。


人生ダメで何もすることがないから、みた夢の話書くしかない。





シュークリーム




その世界では「テニス」「バトミントン」「卓球」みたいな感じで

「シュークリーム」って項目が普通にあった。

室内でやる、ちょい冴えないレクリエーション系スポーツ。

みんなが当たり前だと思ってる。自分もなんも違和感なく思ってる。

気になるルールですが、バレーを小さくしたみたいなコートがある。

そこで、お互いにシュークリームを喰わせる。戦略的にね。

そして食べれなくなったら負け。

シュークリーム、シンプルなルールだけれど、

オリンピックで日本人が強くて、若い男の子が銀メダルとってたりする。




そこで体育館で卓球とかして遊んでたんだけど、

あー次はシュークリームやろうよ!って話になって、いいよ〜っていいながら

お互いコートに立って、シュークリーム食べさせまくった。

33-34で負けた。

甘かった。