文字の宝石箱や〜

本当にごめんなさい

気について

さあ、はじめまして。



今日は気の修行、及び簡単な実践について
ブログで話して行きたいと思います。




まず、気とは何か。
一言で気功といっても様々な物を指す事が多いです。



どの流派も大きくわけると
良い気
悪い気

また

外気功
内気功

と分けられると思います。





次に気の見分け方について。

これはもうそのまま直感です。


いい気分になるー良い気。
嫌な気分になるー悪い気。

外気功ー外部の健康状態に働きかける。
内気功ー自らの健康状態に働きかける。





次に簡単なテストを行ってみましょう。



なるべく白い壁で
腕を前につきだして、中指同士を近づけてみてください。
チャクラがある程度才能があったり訓練されてる方は気が見えると思います。




次に簡単に気を感じられる方法書いておきます。


へその下ぐらいの丹田を意識を集中してそこから呼吸をしているイメージを作ってください。
実際に口、鼻の呼吸をやめてもらったほうがしやすいかもしれません。
丹田から背骨を通って一気に脳まで気を吸います。
寝てても可能ですが、立って腕を床と平行にして、足をひらくと気が入りやすいです。
なんかアクエリアスのCMみたいな、こう身体中が水で満たされていくイメージで。
気を体内で感じられて、こう各器官で渦をまいて満たされていくのが分かると思います。




今までのが内気功の基本です。
それでは外気功にうつっていきましょう。




まず基本とされる気のボール作りからはじめて見ましょう。


両手を合わせてこすります。熱くなったところで手を少しだけ放してみましょう。
まだ熱量を感じれますか?そうです。その感覚に敏感になってください。
次にその熱量に「ボールになれ」と3回命じて自分でこねこねしていきます。
色が見える場合もあります。
ボールができた場合、身体でふれるたりコントロールすることが可能です。
またそのままおいておくと、気のボールがくずれてあたりに拡散します。



そして気のボールを相手にあたえることも可能です。
それは相手にぶつけると吹っ飛ぶ、いわゆる気の遠当ても可能ですし、
術者は相手に様々な効果をあたえることができます。

つまり潜在意識を通じて、相手の気を変化させる事が出来るのです。


芸術、音楽、勉強、モテ、お金持ち。
ありとあらゆる才能をコントロールすることが可能です。



今ならたいや公園先生によるセッションが5万円で受けれます。
これは普段の個人セッションが33万円という値段から考えても破格の値段です。

2014/10/29
予約終了

2014/10/30
△(のこりわずか)

当日は動きやすい服装で来て下さい。