読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

文字の宝石箱や〜

本当にごめんなさい

格安SIMにして節約しようとしたら失敗して大変だった記録

ソフトバンクから格安SIMに乗り換えたら
失敗しまくって大変だった。むー。


もし大手キャリアから格安SIMにしようとしてる人がいれば参考に。


1.準備
ソフトバンク契約のiphone4s
なんとなく料金確かめたら月の維持費6000~7000ぐらい。
ええー3gで軽くネットしたり、wifiあるとこでしか使ってないのにこの値段!
むしろ音楽プレイヤーと地図ぐらいの役割なんですけど。
iOS4を脱獄してかなりカスタマイズしてシンプルに自分好みにしてたので
このままSIMロック解除して格安SIM入れてやろうと計画。



2.解約
ソフトバンクの解約。電話でセンターへ。
かなり引き止められる。はいはい。って言って終了。
解約15000円ぐらいかかる。サイアク。
ナンバーポータビリティの番号もらう。



3.契約
日本通信のサイトでいろいろ入力。
ネット使える人だったらスイスイできる感じ。
途中身分証明書のコピーを画像で送信する。
SIMカードの大きさを選択。
iphone4sはマイクロ?だがiphone5とかはナノサイズなので後者を選択。
ついでにSIMカードの大きさ変換アダプターを購入。100円。



3.格安SIM到着
キャリアを切り替えましたとメール。手続きを逐一連絡してくるので安心した。
3日ぐらいで新SIMカードが封筒で到着。シンプル。



4.格安SIMカードを試す。
ナノサイズの新SIMカードをアダプター入れてマイクロ化。iphone4Sに入れる。
…しばらく待つと『不正なSIMです』と表示。ふうむ。
いろいろ調べていじってソフトバンクのキャリアiphoneをSIMフリー化。
もう一度新SIMカードを入れる。不正なSIMです。あれえ。



5.iphoneをアップデートしてSIM下駄を履かせて挑戦する。
SIM下駄とよばれるアダプターを購入。
そしてiOS7にしか対応してなかったので泣く泣くアップデート。
フラットデザイン綺麗だけどやっぱ嫌だな〜。
はあ、なんでアップデートするたび使いづらく進化するのか。
最新のゲームやアプリ出来るのはちょっと嬉しい。
さっそくSIM下駄にマイクロ化した格安SIMカードにぶちこんでセット。
『不正なSIMです』
。。。ええ、SIMフリー化しねえ。ううーん。
VPNいじったり中の色々換えてみるがダメ。ああ〜新機種購入決定だ。。



6.SIMフリー新機種を選ぶ。
iphone4sのSIMフリー化に失敗したので泣く泣く新機種を選定する。
本当はiphone5のSIMフリー買いたいけど7万~10万か。
しかもiphone6が今年でるとか。ふうむ。適当なの買ってしのぐか。
iphoneがダメだとAndroid。どれどれ。
ソニーのエクスペリアとか良さそうだけど高いし、次のモデルも出るのか。
うーん、あ、海外の携帯こそSIMフリーなんじゃね?
NOKIAとかかっこいいなー。フーンどうしよう。
ん?なんか安くて小さいソニーの海外モデルあるぞ。香港から購入。



7.携帯解約して自殺したと思われて職場に電話がくる。
ここまでソフトバンク解約して2週間ぐらいかかってて携帯が使えない。
まったく気にしてなかったのですが、
デスクに『ご実家からTELあり』
とめっちゃ付せん貼られる事態に。サイアク。



8.香港から小包が届く。
めっちゃ小さい箱でなんか届く。え〜まじか。
携帯とケーブルと説明書がそのままプチプチの中に。
説明書も中国語で書いてあって笑いながらビリビリにやぶいて捨てる。
とりあえず電源付けるかと思ってUSBを繋げるとSONYと出てめっちゃ安心。
当然、携帯の中身も全部中国語になってて、初Andoriodでめっちゃ戸惑う。
なんとか押しまくって『設定』みたいなの発見。『日本語』選択。おお〜わかる(泣)



9.格安SIMカードを新SIMフリー携帯で試す。
ん?あれぇ、SIMカード入れるとこなくない?やべえ、わからん。
携帯の型番でググるがまずバッテリーの外し方さえ分からん。こまった。
とりあえずナイフを携帯のあちこちに挿してみる。キズがつく。初日に…どぼぢで。。
ある部分に刺すとはぎ取るように裏蓋があきバッテリーの下にSIMスロットが!
わかんなすぎ。つらい。
早速、格安SIMを刺すがまずマイクロなのかナノなのかもわからん。
ググってマイクロアダプターをSIMに挿入して、スロットへ。
????スロットが広い。。。ただのでかい溝。え?カチっとかも言わない。
適当に入れてバッテリーON。
まったくつかない。つらい。つかない。えーもうわからん。
SIMカードが悪いのか。アダプター悪いのか。携帯が悪いのか。
クソクソとピンセットでSIMカードを溝の中でミリ単位で調整する。
ああ〜やっとNTTDOCOMOの電波の表示きた!!!
日本通信=bmobileはNTTDOCOMOの電波なのです。)



10.データ通信の設定
あーん、電波きたよおお。とりあえず117に電話。おー声だ〜(泣)
よしよし、データ通信は日本通信VPNを入力すれば。たしか封筒にあった。
ピコピコ。よし、いけるべ〜。????????
ぜんぜんデータ通信しない。えええええええええええ
SIMカードが悪いのか。アダプター悪いのか。携帯が悪いのか。(2回目)
クソクソとピンセットでSIMカードを溝の中でミリ単位で調整する。
ぜんぜんデータ通信できねえ。wifi環境では使えるので、ふうむ。
まあいいや。1週間ぐらいそれで過ごす。
さすがに日本通信に問い合わせるか〜って思って番号確認がてらVPNチェックしたら
VPN入力箇所まちがってた。。。サイアク。。。。。。。。。。。。
もう一度設定しなおす。あっ、データ通信できたああああああああああ。
これで外でも!!!
ん、外で携帯つかうかなー。うーん。正直、携帯いらん。
これでやっと携帯電話としての電話&データ通信ができるようになったのですが
キャリアメールがない。しょうがないのでフリーメールにアクセス出来るように設定。
まあ今はライン?とかの時代らしいからアドレスいらないか〜。
よし自分もラインをインストールしてみよう!!!!!!!!!!!!!!!



11.アプリをインストール&PC同期
携帯自体がクレジットカードをひとまわり小さくしたようなサイズで、画面も荒い。
というかiphoneがサクサクでキレイだったんだなと思いました。
めっちゃ操作しづらい。一応Androidなのでアプリは入ってく。
とりあえずEvernoteをインストール。おおお、使えるが。。。。。。
ラインいれてみようかな。。年齢確認?なんだこれ。ポチ。
『docomo IDを入力してください』え、そんなの持ってない。さよなら。
ラインを消す。あと画面の大きさやスペック的にいろいろアプリが重すぎる事が判明。
まあ「ぷよクエ」とか「艦これ」やろうとしてただけなんですけどね。
あとマッキントッシュとの相性がわるいのか、USBで接続できん。
デュアルWin7使えばいけるとおもうけどもうダルい。充電だけできればいいや。



12.結局どうしたの?
普段はSIMカード抜きのiphone4Sで音楽聞いたりwifi環境で使うことにして
この携帯は家に置いておくことにしました。これで維持費が月1500円。
新しいSIMフリーiphoneがでたらこのSIMカード入れて運用したい。




ちょっと極端な例かもしれませんが、
こういう手続きや技術がないと格安SIMカードにするのは難しいんじゃないでしょうか。





最後にブチャラティのセリフを引用したいと思います。

「SIMフリー機種を用意する」「契約も自分でする」
「両方」やらなくっちゃあならないってのが、「格安SIM」のつらいところだな。
覚悟はいいか?オレはできてる。