読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

文字の宝石箱や〜

本当にごめんなさい

デザインについて(1)

最近ニュースなどでよく見る安全と安心。
この2つの違いは何であろうか。
私はこう考える。安全とは理系的。安心とは文系的な説明であると。
少し乱暴に言い換えれば、数値とフィーリング。
この相反する2つのワードを繋げるのは、デザインなのではないかと昔から考えてきた。

次にデザインとは何であろう。
漠然としたイメージを膨らませると、キレイ、かっこいい、センス、おしゃれ、わかりやすい…
漠然とした言葉が宙に浮かぶが、まさにそれであり、
キレイなものはわかりやすい。逆にわかりやすいものはキレイ。
そう、デザインは伝える力に他ならない。

私は実践して行く中で、デザインというのは大げさに勉強するのではなく、
ただ意識するだけで良いものだと感じている。
例えば簡単なルールをまとめたサイト
http://tsutawarudesign.web.fc2.com/index.html
などを参考にしたりするだけで、書類やパワーポイントの出来は驚くほど違ってくる。

実際に私は様々な場面で、書類やプレゼンをわかりやすいと言われ、それがいい結果に繋がることがとても多い。
それは内容をも一段上にグレードアップさせているということ、つまりより「伝わっている」という事なのであろう。

これから書類や、論文、しっかりしたパワーポイントなど作る機会もあるだろう。
その時に今一度思い出して、自分なりに相手に伝わるような物を試行錯誤してみてはどうだろうか。