読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

文字の宝石箱や〜

本当にごめんなさい

都会を何も無いと思う

ひさしぶりに都会に行きました

 

しかし

服を買おうと思っても別にいらなかったり

ギターのアンプ試奏しようと思ったけど店員怖くて逃げたり

大きい本屋入っただけで体調悪くなったりしました。

 

しょうがないから、初音ミクのクリアファイルだけ買いました。

f:id:taiyap:20121029215631j:plain

 

 

 

うーむ、なんなのだこの寂しさは。

山にいた頃は札幌にすっげー行きたくて、お店!カフェ!映画館!チュチュアンナ!

って思ってたんですけど、実際はあー人多い、おい脚出してる女、はしたないぞ。

あーやることね。ふぁーあ。ぐらいな感じでした。

 

客観的に見たら、山には何も無いし、札幌には何でもある。

言い換えれば選択肢の多さであろう。

そして重要なのが楽しむか、楽しまされるかの違いだと思う。

何も無い方に楽しみを見いだすのは、実はとてもエキサイティングな行為なのかも。

もちろん都市で楽しむのが一番であろう。しかしそれがとても難しいのではないか。

東京、上野の交差点にいたら、ホストの兄さんが電話で「上野何もねーし!アハハ」

みたいな事を言って、どひゃーなんでもあるじゃん!!!って驚いたのを覚えている。

皆さんも楽しみを作り出せるような人になろう。目覚めよ。タイヤ公園教に入るのだ。